美、命、感謝。

枯れない花はありません。
枯れていく様も、花の美しさであり、それが面白さ。
そこに生きることを、感じる。
手元から離すときに、「ありがとう」の想いを込めて。

何気ない日も、特別な日も、
花と共に過ごしてみませんか?

花束に線を一本足して『花東』

東 日出子
Hideko Azuma

フロリスト
草月流師範

2016年渡仏し、パリ市内の花屋での研修を経て、
「花東」として京都・大阪を中心に活動中。

PAGE TOP